FC2ブログ

広樹会ブログ

「広樹会」((公社)全日本小品盆栽協会認定)の活動等を報告するブログです。

4月第1回例会(植え替え)

支部員てるおです!

昨日は、仕事の合間に園へ行き、例会に参加してきました。


遅れ気味になっていた植え替えを昨日で終わらせるために普段オシャベリな僕も作業に集中することを心がけて一日を過ごしました。


ノルマは7鉢。

○黒松2鉢
○真柏
○ケヤキ
○磯山椒
○老爺柿2鉢


1本目の黒松は、台土が黒ずんでいましたので全て取り除き、根洗いしました。

2本目の黒松は、昨年支部員OTさんが交換会に出されたものをゲットしたものだったので、太根処理がほどこされていたので、鉢底に巻いた根をバッサリと切り、清潔な用土で植え替えました。


真柏は、昨年一年で小枝が充実して一回り大きくなり、もともとギリギリの鉢に入ってましたので、一回り大きな自作鉢に植え替えました。

ケヤキは、他の方に聞くとまだ芽が動いていないという方が多かった中、展開をしだしていたのであわてて植え替えました。

ケヤキは、薄い鉢に昨年植え替えてましたので、根がパンパンで木がもちあがってました。

昨年植え替え時に良い鉢はないかと探していたのですが、時期を逃し、仕方なく手元にあった鉢に入れていたんですが、植え替え後、作家さんに似合う鉢を依頼しておいたものを今年は、事前入手しておきましたので牛血釉外縁楕円鉢と黄釉切立楕円鉢の2枚の鉢で鉢合わせし前者で植え替えました!

鉢合わせがうまくいくと木がグンと良くなったように見えますね(^_-)

残すは二鉢。
老爺柿です。
2年間、小枝の充実を図るために素焼き鉢で培養してきたものを、今年秋の支部展に向け、本鉢に植え替え、今年は、実をつけたいと思い、オス木を入手しました。

老爺柿の植え替えとは、オス木とメス木の2鉢なんです。

オス木は、もう一年、植え替えをする必要はなさそうだったのですが、花期を合わせるために同時に植え替えをしたんです。

植え替え時に、根を捌いたものは一時的に成長が鈍りますので、開花のタイミングがずれることを考えて同時に植え替えたんですよ。


例会にはたくさんの支部員さんがところ狭しと作業されていますので、いたるところで、先輩方の植え替え作業の注意点や管理方法、また、将来の樹形構想などの講義が始まりますので、目は手元に集中し、耳は周りで繰り広げられる講義に傾けながら忙しいです。

けど、これが多人数で作業を一緒に出来る例会の良いところですので、聞きもらしのないようにダンボの耳でいつも参加するように心がけています!

みなさんもご参加されるときっと楽しい盆栽仲間が増えて技術も向上出来ると思いますよ(^_-)

コメント

>他の方に聞くとまだ芽が動いていないという方が多かった中

それはないでしょう。
「芽が動いてない」ではなく「葉が展開していない」だと思います。

現時点で、芽が動いてないケヤキは枯れている可能性が高いように思います。

  • 2009/04/06(月) 12:18:03 |
  • URL |
  • 支部員Y #BEdSOiGg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koujukai.blog65.fc2.com/tb.php/62-e763e409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)