FC2ブログ

広樹会ブログ

「広樹会」((公社)全日本小品盆栽協会認定)の活動等を報告するブログです。

盆栽は大変なのか・・・?

こんにちは。
またまたとある支部員Yです。

それにしても寒いっす。

今週末も園に行って植替え予定ですが(日曜は例会もあるし・・・)、土曜日の当地の予想気温は10度以下とか・・・

寒いときは根洗い時の水の冷たさがキツイです。

さてさて、

休日に(自宅の)棚場に出て作業をしているときに、ご近所の人だったり、旧知の人がやってくることがあります。

そういう時に、よく言われることが



大変だね~


↑コレ 結構、困ります。

果たして、どう返答してよいのやら?

こっちは好きでやってることなんで「大変」っていう意識は特にありません。

いやいや、確かに、植替えの時期であったり、その他作業が予定より大幅に遅れているときなんかは大変なのは事実です。

でも、それは仕方なくやってるわけではないのでね~。

強制されてしているわけではないので「大変」と感じるのなら止めておけば良いわけです。


もっとも、「大変だね~」と声をかけてくる人も、どういう風に声をかけたら良いのかわからないので、とりあえず「大変だね~」って言ってるんでしょうが・・・・


そうそう、

この時期に大変なことが1つ・・・


えっ?

大変なことがあるじゃないかって?


う~ん・・・・


前言撤回!


やっぱ盆栽は大変です(笑)



細かいことは無視して・・・・

この時期に大変なことっていうのは灌水です。

植え替えたばかりの樹は当たり前ですが余り根が張ってないので乾きが悪いです。

一方、この時期は季節の変わり目ってこともあって、日々の天気の違いが大きいです。

気温が高く晴れる日もあれば、そうじゃない日もあったり・・・・

午前は曇っていたのに、午後は快晴とか・・・

灌水のタイミングが、とにかくムツカシイです。
(日中、盆栽を見続けることは出来る人は別ですが・・・)


さて、

僕の中の対策としては、植え替えた樹は雨が降っていない限りこの時期からは基本的に毎日灌水します。

そして灌水したら鉢を手に取り傾けて水を切る。


あっ、ちなみに・・・

最初から鉢を傾けて水捌けをよくする方法がありますが、僕はアレがキライなんです。


そんなわけで1鉢1鉢様子を見ながら水を切っていく・・・

朝の出勤前にこの作業をするので、それはもう大変です。

時間が無いっ!

今月に入って家を出る時間が10分くらい遅くなってます。

まぁ、あと10分早起きすれば良いって話なんですが・・・・

眠いので無理っす。


とにかく・・・

サラリーマン愛好家としては灌水タイミングに制約がある以上、「灌水して水を切る」という方法をとることで水の遣り過ぎ&乾き過ぎを回避しようと考えてます。

単に、灌水して放置しているだけだと帰宅しても、まだ鉢内に多量の水が残ってる・・・ってことも多いです。特に気温が低く、晴れていない日なんかはね。


あと、面倒でも1鉢1鉢手にすることによって樹の状態をチェックできるという効果もあると思います。

帰宅後も可能な限りチェックです。

これだけでも大分、違ってくると思います。


朝の灌水は確かに大変ですが、楽しいです。


それでは。










コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する